FC2ブログ

体圧分散とは?




私たちが敷ふとんに寝たとき、そのふとんに全体重がかかりますが、


均等にかかるわけではありません。


 プールで仰向けに浮かぶと腰の部分が沈むように、部位によってその重さは


異なります。その一般的な割合を表したのがこの図です。


003_convert_20130324153457.jpg


これによると、敷きふとんと腰部が接する部分には、体重の半分近くが


かかることになります。


 柔らかすぎるふとんや、古くて弾力を失ったマットレスを使っていると、腰痛を


起こすことがありますが、これは、荷重の大きい腰部だけが沈み込み、無理な姿勢で


一晩過ごしてしまう事が原因です。


 こうした荷重のアンバランスをうまく分散して、理想の寝姿勢(立っている状態を


そのまま横倒しにした姿勢)を維持しようというのが「体圧分散」です。



 人は身長・体重だけでなく、体型もまちまち。肩のあたりがお尻より後ろに出ている


人もあれば、逆の人もいます。さらに横向き寝の多い人には、肩部の負担を和らげる必要も


あります。   (西川リビングお客様DMより抜粋)


 市場には様々な敷寝具があふれていますが、寝比べて選ぶことが、とても重要ですね。


当店にも優れた体圧分散できる敷寝具を揃えています。お近くにお越しの際は是非


お立ち寄り下さいませ。


shop
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

森ふとん店ホームページへ

プロフィール

morifuton

Author:morifuton
1962年生まれ、A型、射手座。教訓にしている好きな言葉  「人間、万事塞翁が馬」
1人ひとりの体型、体重にあった寝心地のいい敷寝具。 1人ひとりにぴったり調整可能なマクラ。  1人ひとりのご要望や、お部屋の寝環境に合わせたオーダー羽毛ふとん&リフォームの製作をしています。
おかげ様で創業50年。睡眠環境診断士の資格を持つ2代目店長が、睡眠に関するお悩みを解決いたします。ベッド、まくら、ふとんなどの寝具選びでお悩みの方は是非ご相談くださいませ。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR