FC2ブログ

羽毛ふとんリフォームのお届け 12/16

いつもありがとうございます。

下の2枚の写真。

002_convert_20111216105233.jpg

007_convert_20111216104624.jpg


 上はリフォーム前、下はリフォーム後。

とてもパワーアップしてあったかい羽毛ふとんに直りました。


各務原市のT様に昨日お届けしたダブルサイズの羽毛ふとんですが

 中綿のダウンを全て取り出し「本洗い」 してから30種類以上ある

柄生地と8種類のキルトから、お選びいただき制作した側地に

当店の羽毛ふとん製造機グラム単位できめ細かい投入をひとます

ひとます手作業でおこないます。

002_convert_20111216111524.jpg

 
 ダウン洗浄後の1762gから1680gを再投入して約80gは処分。

足し羽毛320gで羽毛の総重量は2000gで仕上げました。

 カラダの当たる部分の表と裏の32のキルトの小部屋に10gずつ

計320g補充投入して、パワーアップしました。


004_convert_20111216114500.jpg
006_convert_20111216132039.jpg

デゥアルキルトは嵩だかがでる特殊なキルトで2重構造な為、より空気の

層が出るのでとてもあったかい羽毛ふとんに生まれ変わります。

 さらに表と裏の両面のカラダのあたる部分に10gずつ新品のかさ高165ミリ

のダウンが投入してあるのでこの様にふっくら!!

007_convert_20111216104624.jpg

 T様には、今日からこの冬一番の冷え込みとなって、お待ちいただき

ましたが、キレイさっぱりなあったかいおふとんでお休みください。

 当店では「見える」 「安心」そして「個別管理」を徹底して行っております。

 店内で羽毛の投入をするので、新品のダウンの投入もひとますひとます

グラム単位で可能です!

 興味のある方、羽毛ふとんの製造過程の見学大歓迎です!

 
 羽毛ふとんは購入から10年経つとリフォームの時期です。

特に羽毛の吹き出し、羽毛の偏り、側生地の汚れ、嵩が出なくなって

あったかくないという症状がでていたら、

是非、店内に【羽毛ふとん製造機】がある当店【羽毛ふとんの専門家】にご相談

下さいませ。
 
 
   ありがとうございました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

森ふとん店ホームページへ

プロフィール

morifuton

Author:morifuton
1962年生まれ、A型、射手座。教訓にしている好きな言葉  「人間、万事塞翁が馬」
1人ひとりの体型、体重にあった寝心地のいい敷寝具。 1人ひとりにぴったり調整可能なマクラ。  1人ひとりのご要望や、お部屋の寝環境に合わせたオーダー羽毛ふとん&リフォームの製作をしています。
おかげ様で創業50年。睡眠環境診断士の資格を持つ2代目店長が、睡眠に関するお悩みを解決いたします。ベッド、まくら、ふとんなどの寝具選びでお悩みの方は是非ご相談くださいませ。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR