FC2ブログ

羽毛ふとんが暖かいのはなぜ? 4/9

いつもありがとうございます。

多くの方がすでに知っていることだと思いますが、羽毛ふとんは空気の層で、外気の冷気からカラダを守り、

空気の層で、温かいカラダの熱(体温)を外に逃がしません。空気は熱伝導がとても悪いのです。空気層の

かさが高ければ高いほど、保温力は多きいわけです。良質なかさ高のパワーがある羽毛ふとんは少ないダウ

ン量でかさ高が出るので、羽毛の量は少なくてすみます。反対に質がそれほどでもないダウンは、たくさん

の量の羽毛を入れないと暖かくなりません。羽毛の量=暖かさ ではないわけです。本日ご来店のT様。

「1マス1マスのキルトの中にきちきちになるぐらいダウン量をいれてリフォームして下さい」とのご依頼

ですが、ダウンを投入し過ぎると、空気の入る余地がなくなり、逆に暖かくない「重いだけの羽毛ふとんに

なってしまいます。量と質とのバランスが大事です」とお話しさせていただきました。当店はダウンの量を

1マスごと、しっかり計量して自店で投入しています。そして、どのキルトにどの種類のダウンを何g投入

したかも、お客様にわかるようにしています。

羽毛のお買い替えも羽毛のリフォームも「見える」「安心」「個別管理」の当店をよろしくお願い致します。

019_convert_20120408144537.jpg まごころ仕立てと快眠寝具のお店 森ふとん店
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

森ふとん店ホームページへ

プロフィール

morifuton

Author:morifuton
1962年生まれ、A型、射手座。教訓にしている好きな言葉  「人間、万事塞翁が馬」
1人ひとりの体型、体重にあった寝心地のいい敷寝具。 1人ひとりにぴったり調整可能なマクラ。  1人ひとりのご要望や、お部屋の寝環境に合わせたオーダー羽毛ふとん&リフォームの製作をしています。
おかげ様で創業50年。睡眠環境診断士の資格を持つ2代目店長が、睡眠に関するお悩みを解決いたします。ベッド、まくら、ふとんなどの寝具選びでお悩みの方は是非ご相談くださいませ。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR